DNAストランド

糖尿病の再生医療

  銀座泰江内科クリニックは、第二種・第三種再生医療提供計画を厚生労働省に提出し受理されました。 

20万人以上の患者への治療経験をもとに 糖尿病専門医によるワンストップ管理の糖尿病治療

×

今までにない完全無血清培地という技術、 高品質、安全を提供するロート製薬とのコラボレーション

銀座泰江内科クリニックでは、
糖尿病と循環器疾患に特化した再生療法をおこなっています。

当院は、糖尿病内科と循環器内科のW専門医が推奨する再生医療を提供しています。

ウイルスや病原菌、がん細胞を排除する働きのある免疫細胞の一種である「NK(ナチュラル・キラー)細胞」を使った、高純度活性化NK細胞療法をはじめ、ダメージを受けた細胞の再生・修復が期待できる自己脂肪組織由来間葉系幹細胞療法などの療法をご用意しています。

ご自身の持っている防御力や自然治癒力を高める免疫力を活性化するための治療になります。

肝障害再生医療等提供計画

【計画番号:P3180097】

糖尿病再生医療等提供計画

​【計画番号:PB3200007】

NK再生医療等提供計画

計画番号:PC3180259

顕微鏡

幹細胞再生治療

組織や臓器の再建に応用できる最新療法として注目

失われた細胞を再び生み出して補充する能力をもつ細胞が「幹細胞」と呼ばれ、幹細胞を体内に入れることで、機能障害に陥った重要な組織や臓器の機能を再生・修復する治療法です。

血液検査

​高純度活性化NK細胞療法

最強のがん細胞殺傷能力を持つNK細胞で免疫力UP

患者さま自身の血液から採取した免疫細胞(ナチュラル・キラー細胞)を培養し、大量に増やしてから、点滴で再び体内に戻すことで、免疫力を高め活性化し、体内のウイルスや病原菌とたたかう再生療法です。

銀座泰江内科クリニックが

選ばれる理由

01

日本初!

糖尿病専門医によるワンストップ管理の糖尿病に特化した再生医療

02

食事・運動・薬物療法を凌駕する治療法

03

完全無血清培地での細胞加工という最高技術、高品質、安全を提供するロート製薬とのコラボレーション

04

交通の便も良い文化の中心地・銀座の快適スペースで、血管・心臓の専門医による完璧フォローで治療を受けられる

当院は、再生医療等の安全性の確保等に関する法律に基づき「再生医療等提供計画書」を提出し受理された医療機関です。

「ヒト自己脂肪組織由来間葉系幹細胞投与による肝障害の治療」 受付番号:01C1811029   /   計画番号:P3180097
「ヒト自己活性化NK細胞による免疫細胞療法」 受付番号:01C1901029   /   計画番号:PC3180259
「自己脂肪組織由来間葉系細胞投与による糖尿病の治療」 受付番号:01C2002015   /   計画番号:PB3200007

≪当院の設備・技術の取り組み≫
再生医療・細胞治療を行う医療機関は、厚生労働省が認可した特定認定再生医療等委員会によって安全性、有効性等について審査を受けます。当院は、承認された再生医療等計画を厚生労働省に提出し認可され、第二種・第三種再生医療等提供計画番号を取得した医療機関です。

細胞培養を特定細胞加工物製造施設で行っています。​

提携研究施設

「特定細胞加工物製造事業者」である

●ロート製薬株式会社

(施設番号:FA3190001、FA5160003)、

●日本バイオセラピー研究所 筑波研究所CPF

(施設番号:FA3160002)に、

細胞の培養を委託しています。

Copyright©2012 医療法人社団光史会 銀座泰江内科クリニック All rights reserved.